大人の二次会

結婚式の二次会は親しい友人を招待して、和気あいあいとした雰囲気を楽しむという人は多いでしょう。
二次会のなかにイベントやゲームを盛り込んで、みんなで楽しめる工夫をするといった人も少なくないはずです。
新郎新婦やゲストが20代中心ならイベントやゲームを中心とした二次会でもわいわいと楽しめますが、新郎新婦やゲストの年齢が高めの場合はあまり盛り上がらないこともあるので、注意が必要です。

もしも新郎新婦やゲストが40代以上が多いようなら、年齢層に合わせて大人っぽい雰囲気の二次会にするというのもいいでしょう。
年齢層が高まるにつれて、「ゲームや余興よりも親しい人たちでゆっくりしゃべれる時間がほしい」「悪ふざけのような余興は興味がない」といった要望は高まる傾向にあります。

もしも、新郎新婦にそういった要望が届いたら、幹事は大人っぽい雰囲気の二次会を演出したほうが無難でしょう。
もちろん、簡単なゲームや余興を用意しておくのが駄目というわけではありません。
しかし、あくまでの会の中心を歓談ということにして、ゲームや余興は控えめにするといった配慮は必要です。
特に両親や親戚を二次会に招待する場合は、落ち着いた雰囲気の二次会は好まれます。
落ち着いた雰囲気の二次会であればさまざまな年齢層の人に楽しんでもらえるはずです。
つづいては、具体的な二次会の構成やポイントなどについて紹介します。
これから二次会を開催しようと考えている人は、参考にしてみてください。


◆推奨リンク
予算やセットの点数から二次会景品を選べる専門サイトです → → 二次会景品 予算